奈良県大和高田市で、年末のベートーヴェンの第九演奏会に向け活動しています。

HOME > 構成メンバーご紹介 > 西原綾子

構成メンバーご紹介/ソリスト:メゾ・ソプラノ


 西原綾子(Ayako Nishihara)


西原綾子 大阪音楽大学音楽大学声楽学科卒業。同大学専攻科修了。
関西歌劇団「カルメン」タイトルロール、「蝶々夫人」スズキ、「仮面舞踏会」ウルリカ、「カヴァレリア・ルスティカーナ」サントゥッツァ、「ファルスタッフ」クイックリー、「ルサルカ」魔女、「リゴレット」マッダレーナ、「ポッペアの戴冠」アルナルタ、「赤い陣羽織」おかか役に出演。
歌劇団以外でも「ピーター・グライムズ」(三菱UFJ信託音楽賞)アーンティ、「イル・カンピエッロ」オルソラ、「トロヴァトーレ」アズチェーナ、「アイーダ」アムネリス、「ドン・カルロ」エボリ公女、「ジャンニ・スキッキ」ツィータ、「ローエングリン」オルトルート、「フィガロの結婚」マルチェリーナ等、幅広い音域を歌う。「第九」「メサイア」「レクイエム」「戴冠ミサ」のソリストも多数出演。
ドイツ・ヴァイカースハイム国際音楽祭にてディプロマを取得。永井和子氏に師事。関西歌劇団理事。大阪音楽大学付属音楽院講師。関西歌劇団楽しいオペラ教室講師。

> 構成メンバー一覧に戻る

↑ PAGE TOP