奈良県大和高田市で、年末のベートーヴェンの第九演奏会に向け活動しています。

HOME > 構成メンバーご紹介 > 根木 滋

構成メンバーご紹介/ソリスト:テノール


 根木 滋(Shigeru Negi)


根木 滋 同志社大学工学部工業化学専攻後期博士課程修了。工学博士。2001年DAAD奨学生。
オペラでは「タンホイザー」、「魔笛」、「フィレンツェの悲劇」、「ルクリーシア」、「ボエーム」、「つばめ」、「椿姫」、「トゥーランドット」、「ドン カルロ」、「蝶々夫人」などに出演する。
特にタンホイザーでは、韓国ソウルにおいて本作品の原語初公演を行い、難役であるタイトルロールを演じ高い評価を得た。
また宗教曲、第九のソリストとしても活躍している。
現在、同志社女子大学薬学部准教授。関西二期会正会員、日本演奏連盟正会員、奈良県音楽芸術協会会員。

> 構成メンバー一覧に戻る

↑ PAGE TOP